家族のお守りとは

ニュースを見ていると、事故や事件で家族の誰かが突然失われるという話が頻繁に出てきますが、そのようなことは突然起こるので、遺された家族はどう生活していけばいいのかわからず、途方に暮れる方が大半だと思われます。
ですからいつそのような事態になっても大丈夫なように、一家の大黒柱は収入保障保険に加入しておくことをおすすめします。

ひまわり生命の「家族のお守り」なら、給料のように毎月一定の額が支給されるようになっているため、無駄遣いをすることもなく、家族が安心して暮らしていくことが出来ます。
無配当の無解約返戻金型の収入保障保険なので、配当金や解約返戻金のようなものはありませんが、その分、月々の保険料がお安くなっているので、誰でも加入しやすいのが特徴です。

また特約を付加すれば、契約者が三大疾病になってしまった場合に、保険料の支払い義務が免除されるので、これだけは付けておいた方が良いでしょうね。
この特定疾病年金は2年間、生活費まで面倒見てくれるので、契約者が入院するなどで一時的に働けなくなった場合でも安心です。

ひまわり生命では他にも多くのプランがあり、保険料がだんだん減っていく「だんだん減」と言う逓減払込み方式のものもあるので、色々検討してみてはいかがでしょうか?